農業ポータルサイト

  • トップページ
  • お役立ち情報
  • 運営会社
農業ポータルサイト

企業PR広告

■該当件数2件中<1 〜 2を表示> 1

那覇市糸満市豊見城市ミニバスバスケ中学生小学生幼稚園お困り


沖縄県「沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市」に初のバスケットボール「ミニバスケットボール」 クラブ組織が誕生します。
琉球ニライカナイ クラブ バスケットボール!!
沖縄県南部エリア 那覇市・糸満市・豊見城市・南城市の未就学児(バスケットボール)・小学生(ミニバスケットボール)・中学生(バスケットボール)を対象としたクラブ組織。
バスケットボール(ミニバスケットボール)のプロコーチ(専属)を始め、専門トレーナーによる脳活性化プログラム(シナプソロジー)、プロのストレングスコーチを配置し身体の機能を最大限に発揮するパフォーマンス向上の魅力あるプログラムなど、単なるバスケットボールの部活動(中学校「バスケットボール」・小学校「ミニバスケットボール」)では心身ともに育成点では限界があり、より専門性分野のスペシャリストにより魅力あるプログラムを揃えて、沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市の皆さまの琉球ニライカナイ バスケットボール(ミニバスケットボール)への入会をお待ちしております。
プレゴールデンエイジの未就学児より小学生(ミニバスケットボール)・中学生(バスケットボール)への身体の発育をすると、一生に渡る運動神経機能の向上(よくいわれる運動神経有無)を図り、小学生「ミニバスケットボール」・中学生「バスケットボール」ではお子様の成長に応じたプログラムを提供し、バスケットボール(ミニバスケットボール)の基礎から実践まで、充実したプログラムを沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市にて体験出来ます。
先ずはお気軽に琉球ニライカナイ バスケットボールクラブ(ミニバスケットボールクラブ) ホームページよりお申込み・お問い合わせ下さい。
沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市・その他、市区町村・学区・学校・年齢に制限の無い、今までの未就学児・小学校(小学生)「ミニバスケットボール」・中学校(中学生)「バスケットボール」等のバスケットボール活動での規制されたバスケクラブの枠組みは一切無い新たなクラブ バスケットボール 沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市に、琉球ニライカナイの誕生です!!

現在の通学されている学校にバスケットボール「ミニバスケットボール」部が無いのでバスケをしたいが出来ずに困っている、指導者がおらず父兄で活動指導して困っている、指導者がしっかりと基礎から指導してくれなくて困っている、指導者が威圧的でお子様が萎縮してプレー「活動」して困っているなど、お子様・父兄は楽しくしっかりとバスケットボール「ミニバスケットボール」を活動・プレーしたいけれど、色々な諸事情によりお困りの方、父兄の係りの負担が大きくお困りの方、琉球ニライカナイ バスケットボールはしっかりとした指導、父兄の係りも一切無く、お子様がバスケットボールに集中できる環境をご用意しております。

バスケットボールの基礎から理論・スキル(技術)向上を図り、日本代表・世界へ通用する選手となることを期待します。
沖縄県・那覇市・糸満市・豊見城市・南城市より羽ばたく子供達「中学生(バスケットボール)・小学生(ミニバスケットボール)・未就学児(バスケットボール)」の光り輝く未来へ、ここ琉球ニライカナイ バスケットボールの魅力を体験下さい。

やさしいヘルパー 那覇市 介護 求人 ヘルパー2級


那覇市で在宅介護のお仕事をお探しの方
やさしいヘルパーのあなた・・・

介護を必要とされる方へ、あなたのやさしい手のお力を貸して下さい。

那覇市・豊見城市・糸満市・西原町・南風原町・浦添市・宜野湾市に在住の方で、在宅の介護をサポートしたい方、弊社ではあなたの力を求めております。

やさしい笑顔、やさしい手、あなたのやさしい心、介護を必要とされる方へ、あなたのやさしさを今・・・

在宅介護にこだわり、住み慣れた家で安心して暮らしていただきたい、この想いを一人でも多くの介護を必要とされるお年寄りへ、そのご家族へ、私達は全力でサポートします。

あなたのやさしい手、やさしいヘルパーのあなた、ここにステージがあります。
那覇市を中心としたステージ!!

介護の資格を取ったばかりの方、初任者研修・ヘルパー2級の方でも、介護を必要とされる方々へ貢献でき、またいつも来ることを待って頂けるその方の生活のサポートの軸に、あなたはなりませんか??
あなたを必要としている方はたくさんおります!!

訪問するお宅はたくさんございます。

那覇市で訪問介護を始めて10年の長い経験と実績で、安心・安全のサービスサポートを全力で致します。

やさしいヘルパーのあなた

あなたのやさしい手を是非とも、やさしい手のステージで一人でも多くの方へ・・・